本日 26 人 - 昨日 81 人 - 累計 97084 人
Vol.49
2020年6月11日発行
宮城県震災復興本部(事務局:震災復興推進課)
++++++++++++++++++++++++++++++
宮城の復興の「いま」を伝える「復興情報発信プロジェクト」、「NOW IS.~メールマガジン版~」を配信します。
≫NOW IS. は「みやぎ復興情報ポータルサイト」からご覧いただけます。
https://www.fukkomiyagi.jp/

===================================
[目次]
◆特集 宮城の底力は「おとりよせ」にある
◆山内鮮魚店「鯖の冷燻」(さばのれいくん)
◆kesemo(気仙沼水産資源活用研究会)「海かおるホイスターソース」
◆おとりよせ情報
◆防災フロントライン
◆INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ
◆宮城から、ありがとう
===================================

○●○●○――――――――――――――――――――
特集 宮城の底力は「おとりよせ」にある
――――――――――――――――――――○●○●○
今回は、「奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊」の伊達政宗公をナビゲーターに、宮城の「おとりよせ」を特集。

○●○●○――――――――――――――――――――
山内鮮魚店「鯖の冷燻」(さばのれいくん)
――――――――――――――――――――○●○●○
通常の加熱する燻製ではなく冷やした煙で燻製する「鯖の冷燻」。南三陸町の山内鮮魚店の商品開発部立ち上げを主導した、株式会社ヤマウチ 取締役 山内淳平さんにお話をうかがいました。

○●○●○――――――――――――――――――――
kesemo(気仙沼水産資源活用研究会)「海かおるホイスターソース」
――――――――――――――――――――○●○●○
ホヤを使った新感覚調味料「海かおるホイスターソース」。気仙沼市の水産関連企業が集い、豊かな水産資源を唯一無二のアイデアで世に送り出す地域ブランド「kesemo(ケセモ)」会長の佐藤俊輔さんにお話しをうかがいました。

○●○●○――――――――――――――――――――
おとりよせ情報
――――――――――――――――――――○●○●○
卵皇(らおう)ぷりん(南三陸町)、ほやたまご(女川町)、桃生(ものう)茶福(さふく)(石巻市)、みなと塩竈海保カレー(塩竈市)、北限のしらす詰め合わせ(名取市)、生アセロラ果実(亘理町)をご紹介します。

○●○●○――――――――――――――――――――
防災フロントライン
――――――――――――――――――――○●○●○
災害多言語支援を行う、公益財団法人仙台観光国際協会国際化事業部は、地域防災を通じた多文化共生の推進「多文化防災」に取組んでいます。

○●○●○――――――――――――――――――――
INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ
――――――――――――――――――――○●○●○
■「みやぎ・復興の歩み9」ができました
「みやぎ・復興の歩み9」は、東日本大震災から9年が経過した宮城県の復興状況や、復興に向けて取り組んでいる方々の想いなどをとりまとめた冊子です。
ウェブサイト「みやぎ復興情報ポータルサイト」で公開しています。ぜひご覧ください。


■「宮城県震災復興パネル」の貸出しについて
宮城の復興状況をまとめた「宮城県震災復興パネル」の貸出しを行っています。
防災等のイベントのほか、大勢の方にご覧いただける場所で展示いただける場合には無料でお貸しします(送料は利用者負担)。
全10枚のうち、枚数を限定した貸出しも受け付けていますので、是非ご検討ください。


詳細は[みやぎ復興情報ポータルサイト]で検索
問合せ≫県震災復興推進課 TEL 022-211-2408

○●○●○――――――――――――――――――――
宮城から、ありがとう
――――――――――――――――――――○●○●○
名取市の閖上地区で約40年前から開催されている「ゆりあげ港朝市」。店舗棟の一部と「メイプル館」は、「カナダ―東北復興プロジェクト」の支援により建設されました。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【編集・発行】宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)
電話:022-211-2408 FAX:022-211-2493

東日本大震災による避難者の方で、今後各市町村からの支給開始が見込まれる特別定額給付金について、「給付金の申請書が届かない」といった場合には、住民票所在の(住民基本台帳に記録されている)市区町村までご確認ください。
また、福島県では、福島県等から避難されている方々の生活再建に向けた相談窓口を全国26か所に設置しています。
新型コロナウイルス感染症の拡大による不安を含め、生活面でのお困りごとなどがあれば、お近くの生活再建支援拠点に電話又はメールでご相談ください。

(全国の生活再建支援拠点の一覧)
http://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/379981.pdf




問合せ先
電話   045-210-5945
ファクシミリ  045-210-8829
電子メール saigai-shien@pref.kanagawa.jp

Vol.48
2020年4月11日発行
宮城県震災復興本部(事務局:震災復興推進課)
++++++++++++++++++++++++++++++
宮城の復興の「いま」を伝える「復興情報発信プロジェクト」、「NOW IS.~メールマガジン版~」を配信します。
Vol.48では石巻を特集しています。
≫NOW IS. は「みやぎ復興情報ポータルサイト」からご覧いただけます。
https://www.fukkomiyagi.jp/

===================================
[目次]
◆NOW IS. 対談 Talk Session
◆Visit 石巻 雄勝
◆SUPPORT POWER 活躍する応援職員
◆INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ
◆MEDIA INFORMATION
◆防災フロントライン
◆みやぎのタカラ
===================================

○●○●○――――――――――――――――――――
NOW IS. 対談 Talk Session
――――――――――――――――――――○●○●○
今回の巻頭対談は、俳優のムロツヨシさんと、雄勝を花と緑の力で復興したいという想いで立ち上げた、一般社団法人雄勝花物語代表の徳水夫妻とのトークセッションです。

○●○●○――――――――――――――――――――
Visit 石巻 雄勝
――――――――――――――――――――○●○●○
雄勝ローズファクトリーガーデンでの対談の後、おがつ店こ屋街、廃校になった桑浜小学校を改装したこどもの複合体験施設「MORIUMIUS」をムロツヨシさんと巡りました。

○●○●○――――――――――――――――――――
SUPPORT POWER 活躍する応援職員
――――――――――――――――――――○●○●○
2018年9月6日、北海道胆振東部地震が発生したその日、仙台市消防局の隊員として出動し、被災地である厚真町で札幌市消防局の隊員とともに情報収集や緊急消防援助隊の活動調整などを行った、石堂大輝さんをご紹介します。

○●○●○――――――――――――――――――――
INFORMATION from MIYAGI 宮城県からのお知らせ
――――――――――――――――――――○●○●○
■「震災復興ポスター」を配布しています!
宮城県の復興の「いま」をお伝えするとともに、復興の過程で得られた新たな“価値・教訓”を全国に発信するため、今もなお復興に向けて取り組む方々の決意や想いを表したポスターを4種類作成しました。
震災の記憶の風化防止や、防災・減災を目的とした掲出を行っていただける方には無料でご提供いたします。

■「宮城県震災復興パネル」の貸出しについて
宮城の復興状況をまとめた「宮城県震災復興パネル」の貸出しを行っています。
防災等のイベントのほか、大勢の方にご覧いただける場所で展示いただける場合には無料でお貸しします(送料は利用者負担)。
全10枚のうち、枚数を限定した貸出しも受け付けていますので、是非ご検討ください。
◆仕様等
サイズ:A1、枚数:10枚、
貸出料:無料、送料:利用者負担
◆ポスターとパネルの詳細は[みやぎ復興情報ポータルサイト]で検索
問合せ≫県震災復興推進課 TEL 022-211-2408

○●○●○――――――――――――――――――――
MEDIA INFORMATION
――――――――――――――――――――○●○●○
宮城の復興情報を発信する、「みやぎ復興情報ポータルサイト」をリニューアルしました!復興に関するお知らせや復興の進捗状況、復興に向けた取組などを発信します。
「みやぎ復興情報ポータルサイト」内の「NOW IS.復興レポート」では、2019年にみやぎ絆大使に就任した仙台市出身の俳優、黒羽麻璃央さんの「宮城のおいしいをお取り寄せ」や一般社団法人IkiZenの「宮城発!元気と食の最新情報」などをご覧頂けます。
≫詳しくは「みやぎ復興情報ポータルサイト」をご覧ください。
https://www.fukkomiyagi.jp/

SNS「いまを発信!復興みやぎ」では、ポータルサイトの更新情報などを配信しています。
≫facebook:https://www.facebook.com/fukkomiyagi/
≫twitter:https://twitter.com/fukkomiyagi
≫instagram:https://www.instagram.com/fukkomiyagi/

○●○●○――――――――――――――――――――
防災フロントライン
――――――――――――――――――――○●○●○
東日本大震災や熊本地震をきっかけに、防災グッズとしての需要も高まっている、水やお湯などで洗い流さないドライシャンプーは、株式会社資生堂が製造・販売しています。

○●○●○――――――――――――――――――――
みやぎのタカラ
――――――――――――――――――――○●○●○
雄勝の海沿いにある雄勝ローズファクトリーガーデンは、バラを中心としたイングリッシュガーデン。MORIUMIUSなど雄勝の主要な場所をつないで、まち全体をガーデンとして捉え、まちを盛り上げます。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【編集・発行】宮城県震災復興本部(事務局:震災復興・企画部震災復興推進課)
電話:022-211-2408 FAX:022-211-2493
○配信解除を希望される方は、下記メールアドレスまでご連絡ください。
≫ fukusuim@pref.miyagi.lg.jp
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++

RSS